大工の一本道

大工の落書き

天邪鬼

 

 

おっす!!おらamou!!

(ひさびさ 笑

 

みなさま毎日寒い中お疲れ様でございます!!

おら ももひきは履かないぞ!! 笑

 

てなわけで

 

人は大人になり

社会の荒波にのみこまれると

ひねくれる  とゆう事が困難になります

 

僕は 心の奥底で 今でも不良ですので 笑

色々と天邪鬼 ケチんぼです 

 

丸ノコ インパク

充電式より100Vを多様してます

 

なるべく ね 笑

 

f:id:amou10:20180218181050j:image

 

f:id:amou10:20180218181149j:image

 

 

ブラシレスのやつですね

 

 

 

 

 

 

ボード貼りも

規模によりますが

ビス打ち エアーよりほぼワンタッチ 

 

f:id:amou10:20180218181626j:image

 

ビス 口から打てますよ 笑

有害なメッキはやめて欲しい 笑

 

 

 

f:id:amou10:20180218181643j:image

 

 

写真は右手打ちだけど

 

バラビス手打ち作業

 

僕はインパクトもワンタッチも

左手のが早いです

連発ビス打ち作業

右手でビス転がす方が早いので

 

なので右にも左にもビスポッケ必要

アメリカン腰袋最高 笑

 

でも

木造新築予定あるから新しいエアビス打ち機欲しいな、、

どこのが評判いいんでしょ?

今は日立の古いの使ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工場屋根 解体復旧工事

 

 

 

 

 

 

いざ

 

f:id:amou10:20180212121220j:image

 

f:id:amou10:20180212121517j:image

 

f:id:amou10:20180212121606j:image

 

 

f:id:amou10:20180212121646j:image

 

 

f:id:amou10:20180212121537j:image

 

 

オール手壊し 復旧作業となる

 

 

 

そこで これ

 

 

 

最近のお気に入り

 

f:id:amou10:20180212121910j:image

 

みんな大好き腰袋パーツ 

 

f:id:amou10:20180212121934j:image

 

メーカー よくわからないです 笑

土牛さんじゃないと思います

厚みがあって良い

 

 

バールがいけます

 

f:id:amou10:20180212122457j:image

 

 

 

差矩もいけます

 

f:id:amou10:20180212122801j:image

 

玄翁は ヒシ貫150匁

 

アメリカン腰袋がやめられない

 

騙されたと思ってみなさまも是非 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君は何カップ?

 

 

 

静岡に 緑とピンクの大工さんがいて

 

その緑の方が

最近カップカップうるさいから買ってみました

 

f:id:amou10:20180211195356j:image

 

 

なんか違う様な、、 笑

Zソー 鋸

 

 

 

刃をコンコン入れ替えて、、っと

 

 

f:id:amou10:20180207071100j:image

 

 

 

縁起悪っ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業場

 

 

 

My作業場を

 

ギャル受けよくOSBでサーフショップ風味にしたら

 

 

手道具の古さが際立ってしもた 笑笑

 

 

f:id:amou10:20180204203428j:image

 

 

 

f:id:amou10:20180204203318j:image

 

 

 

f:id:amou10:20180204203334j:image

 

 

 

みんな遊びに来てね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

永遠のライバル

 

 

 

 

 

こんな僕でも

まだかわいい小学生の頃がありました

 

その頃 正直言って不器用でした

今もそうですが 笑

 

学校では技術の授業がありました

工作などやるんですね

のちに 宮大工までなってしまう人生なわけなのですがその頃の僕は技術の時間が大嫌いでした

保険体育は大好きでした 笑

 

そこでの教師が 今考えても熱い人だった

 

木工はもちろん

何かの部材を熱したり削ったりしてプラスドライバーを作ったりなんだり沢山やりました

 

同じクラスに

普段は大人しく目立たない

前田君とゆうやつがいた

 

前田はとにかく何を作っても上手い

眉毛が太いチビなくせにいつも売り物の様な素晴らしい作品を作り上げる

 

今 思えば

いつも前田君に負けるから

技術の授業が嫌いだったのだと思います

勉強で負けても悔しくはないんだけども

工作で負けるのが意味もなくいつも嫌だった 

 

ある意味 その頃から僕の中で職人魂があったのかもしれませんね

 

仕事は 勝ち負け ではないけれど

 

もし 今 前田君が同じ大工なのだったとしたら

 

勝てる気がしないな

 

会いたくもないな 笑

 

こうして

せこせことこんなBlogなんかを書いているけども

 

部屋にこもって夢見てる商売ちゃうんで

明日も 前田君に負けぬ様

頑張らにゃーいかんですな

 

命も 砥石みたいに 

いっぱいいっぱい

何度も精度出して面直しばっかしてると

命もペラペラ薄くなって

割れちゃうんじゃないかって

思うんだけども

 

男はそれでいいんだと思います 笑

 

 

押忍 !!

 

 

f:id:amou10:20180201205502j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルメットのすすめ

 

 

 

お疲れ様です!

 

頭触ったら

 

これ

 

f:id:amou10:20180119202949j:image

 

おーまいが 笑笑